女 水虫 恥ずかしい

爪水虫とは。

 

爪水虫とは、正式名称を爪白癬(つめはくせん)といいます。

 

足白癬(世間でよくいう水虫)と同じ白癬菌という真菌(カビ)が原因で起こる感染症です。

 

爪や皮膚には、ケラチンというたんぱく質があって、そのたんぱく質が大好物なのが、白癬菌なのです。

 

爪水虫の原因はカビなのです。

 

足の裏にできてしまう足白癬もですが、特にこの爪水虫は厄介者です。

 

なんだか、足の爪が変だと思ったことはありませんか?

 

もしかしたら爪水虫かもしれませんよ。

 

爪水虫は、本当に多くの方がかかっています。

 

そしてその症状に悩まれています。

 

貴方は大丈夫ですか?

 

貴方のご家族は爪水虫にかかっていませんか??

 

爪水虫チェック項目

 

1.爪の色が白から黄色色に濁っている

 

2.爪がぼろぼろになっていて、もろくてかける

 

3.爪が厚くなっていて、靴が履きづらい

 

4.爪が切りにくい

 

白く濁っていたら、爪水虫の可能性が高いです。

 

爪が白く濁っているのは、増えてしまった白癬菌の仕業で爪が破壊されてしまい、そのため中に空気が入り込んでしまい、結果、爪が厚くなったり、もろくなりぼろぼろとかけてしまったりするのです。

 

始まりは、爪の先の方からが多く、だんだんと爪全体が白くなったり、黄褐色や茶褐色になることもあります。

 

爪水虫自体は、痛くも痒くもないため、気になってはいるものの、放置する方が多いようです。

 

是非、早めに専門医の診察を受けましょう。

 

こんな簡単に面白い位治るものなんですね・・・

見るのはタダ!みる価値あり!

水虫アッサリ追放宣言

水虫アッサリ追放宣言!こんなに簡単! だったのか・・・
水虫がたった1回で! ついでに美足になっちゃった。

 

 

おでこ 乾燥 効果ある化粧品
ヒフミド
全身脱毛 今井華