爪水虫に長期間苦しめられた私

爪水虫に長期間苦しめられた私

私は、水虫の中でも、とても厄介な爪水虫になってしまいました。

 

そこで、医者へ行き、爪水虫かどうか検査するために、かなり分厚くなってしまった私の足の爪をお医者さんが切った時、とても痛かったです。

 

それから結果が出て、私は爪水虫になってしまっているという事でした。

 

その後しばらく爪水虫の薬をずっと飲んでもらう、ということで、その爪水虫の薬をずっと飲み続けました。

 

ですが、爪水虫はとてもしつこくて、なかなか治りませんでした。

 

他にも調子が悪い所があり、他のお薬も服用していた私でしたので、それに加えて爪水虫の薬も服用するのは、体にとても大きな負担がかかってしまう事が分かっておりましたので、なるべくお薬は飲みたくなく、早く爪水虫が治ってほしいと強く願いながら飲んでおりました。

 

本当に爪水虫はとてもしつこかったです。

 

一度治りかけたと思うと、白癬菌が爪の隙間か何かから、爪の下の方へと下って行き、爪に白癬菌の白い筋ができました。

 

そして、爪を切っても、爪水虫の白癬菌が残ってしまう、といったような事の繰り返しでした。

 

それでずっと長い間私と爪水虫の戦いは続きました。

 

約一年半程経った時、遂に爪水虫はなくなり、お医者さんに完治しましたと言われ、ほっとしました。

 

                                       (30代後半:女:y子)